備前焼とは・・・

釉薬を一切使わず「酸化焔焼成」によって堅く締められた赤みの強い味わいや、「窯変」によって生み出され一つとして同じ模様にはならないのが特徴。現在は茶器・酒器・皿などが多く生産されている。「使い込むほどに味が出る」と言われ、派手さはないが飽きがこないのが特色である。

備前焼の効果・・・

鉄分の多い粘土を使い、釉薬を一切使わず、長い日時をかけて松割木で焼き締めて出来上がる備前焼からは、遠赤外線が発せられます。その備前焼の遠赤外線の放出効果により、まろやかな美味しい焼酎やビールを味わうことができます。また二日酔い防止にも効果があると言われています。当店「風”-Buu-」では、備前焼作家 国指定伝統工芸士「松井陶仙」の焼酎タンブラー、ビアマグを用意しております。備前焼の器でいっそう美味しくなる焼酎・ビール・日本酒を味わいに是非ご来店くださいませ。 >>備前焼 「松井陶仙」のサイトはこちらから
備前焼